家の鍵を探している時間がもったいないから、チェーンを付けた

景品表示法に基づく表示:
当サイトではアマゾン、楽天のアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
当サイトではアマゾン、楽天のアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
未分類
この記事は約2分で読めます。

家の鍵をしょっちゅうなくして困っていた。
疲れて帰ってきて、鍵を無造作にそのへんに置くからなくしてしまうのだ。

出かける前に毎回のように「鍵がない!」と探しており、この時間が人生の損失でしかないため解決方法を考えた。

通勤カバンにチェーンを付ける

まず、カバンに紐でくっつけた。

「ここに鍵がある」と他人にわかると防犯上良くないので、長めの革紐の先に付け、使わないときはカバンの内側に隠している。
使うときは紐を引っ張ってたぐり寄せる。そのため、丈夫な革のウォレットチェーンを選んだ。

リールタイプも試してみたが、紐が細いので、カバンの中の荷物に引っかかってスムーズに取り出せず、すぐにやめてしまった。

ちなみに、私は交通系ICカードもリール付きのパスケースに入れて持ち歩いている。
(カバンに付ける前は、パスケースもしょっちゅうカバンの中で行方不明になっていた。)

created by Rinker
AGILITY(アジリティ)
¥4,180 (2024/04/18 22:29:21時点 Amazon調べ-詳細)

スペアの鍵は、玄関の扉の内側にフックで引っかける

カバンなしで「ちょっとそこまで」というときは、スペアの鍵をキーホルダーに付けて持ち歩いている。
マグネット式のフックを玄関扉に付け、帰宅したら即座に掛けるように決めたら、なくさなくなった。

created by Rinker
レック(LEC)
¥321 (2024/04/18 22:29:21時点 Amazon調べ-詳細)

鍵のスペアはAmazonで安く買えるので、1本多く作っておくと便利だ。
鍵本体を見ればメーカー名、型番が書いてある。(逆に、型番を人に知られると合鍵を作られてしまうので、厳重に管理する必要がある。)

created by Rinker
¥1,590 (2024/04/18 22:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

《最終手段》スマートタグを付ける

実家の母が何度も鍵をなくしたと聞き、スマートタグ(位置情報付きのタグ)を送って付けるように勧めた。

どのメーカーでもいいが、大きいのがいいか、小さいのがいいか。電池交換式がいいか、いくつ必要かなど。考慮して選ぶとよい。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,779 (2024/04/19 01:56:49時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに

鍵をなくして探している時間は人生の損失でしかない。
上記で紹介した方法であれば数百円〜数千円で対策できる。

または、玄関に「スマートロック」を付けて、オートロックにするのもいいだろう。(検討中)

いずれにしても長期的な時間の節約効果を考えたら安いものなので、ぜひ、試してほしい。

お気軽にコメントください

タイトルとURLをコピーしました